#blog-title{font-size:150%; }

Cardio2012のECGブログ-2019改

=上級医がやっている危ない心電図の見分け方= ECGにまつわる基本的な諸問題:総合診療部研修医と、ECG苦手医師のためのサイトです。

ECG-328:70才代男性。くり返す胸痛発作です。

70才代男性です。断続的な胸痛発作でのER受診です。 【 Question 】 ERでの心電図を見て、以下の問いに答えよ。 クリックすると、心電図が拡大します これは典型的な( A )症候群の心電図である。 責任病変は、#( B )が推定される。 分岐部病変でなければ、…

ECG-327:answer

80才女性の方の(心エコー)(心筋シンチ)です。 この画像から心電図を想起する意味は、 【 心電図からこの画像が思い浮かべるようになる 】 事なんですね。 肥大型心筋症のMaron分類です。 クリックすると、拡大します (心エコー) *心室中隔の肥大は、凄いで…

ECG-327:80才代女性。心電図を想像しましょう。

80才代女性です。入院理由は、心臓とは関係ありませんでした。 心エコー・心筋シンチを提示します。 聴診で、S4明瞭です。 【Question】 この方の12誘導心電図を、想像して下さい。 (左室長軸断層) [http://:title] (左室短軸断層) [http://:title] (心尖部…

ECG-326:answer 

60才代男性の電撃性肺水腫・ショックの患者さんでした。すでに心筋酵素も上昇しており、ACS間違い無しです。 ERの心電図は、基線がけっこうぶれてますが、なんせ心不全でゼコゼコなので、生理機能技師もこれが目一杯でした。 読める部分を探しましょう。 ク…

ECG-326:60才代男性。shock状態での搬入です。

60才代男性です。穏やかな生活をされていました。 突然の意識障害・喘鳴・血圧測定不能・チアノーゼで、ERに緊急搬入でした。 NIPPVをする余裕も無く、ERで挿管です。 心電図と胸部レントゲン(挿管後)です。 血液検査結果まで添えます。 当院初診で、過去dat…

【 コラム-104:あるαβ-blockerの悲劇 】

今、内服のβ-blockerの存在意義は、心不全の予後改善となりました。 *生命予後の改善。 *突然死の減少(不整脈死の減少)。 *Reversed Remodeling。 などなど。 なぜ効果するのかは、いろんな説明があるけど、 【 心拍数の減少とイベント減少が、相関してい…

ECG-325:answer

1.) ACSを示唆する。 重度の不整脈発作を見た時に、ACSの除外から考えるのは、正しい考え方です。RCA-ACSだと、徐脈・房室ブロックはよく発生します。 徐脈傾向ですが、洞調律です。 CRBBBです。この影響を除けば、特にST-Tを認めません。 でも心電図だけで…

ECG-325:90才代男性。食思不振・脱水での内科の初診外来受診です。

90才代男性です。妻と二人暮らしで、シルバーカーを押して歩行されていました。 数日前より歩くのが辛くなり、食欲も低下しております。家族に伴われて、内科の初診外来受診です。 収縮期血圧 90mmHg. pulse 52/分. 呼吸数 16/分 SpO2=99%(room air) 心エコ…

ECG-323:answer

80才代女性です。胸部不快発作で入院でした。 Discussion *ACSとして、ERの時点ですぐに緊急心カテに入るべきでか? 2年前・(ERでの2回記録)の心電図を比較して見てみましょう。 クリックすると、心電図が拡大します 胸部誘導の全体的ST上昇は、心外膜炎を…

ECG-323:70才代女性。胸部不快感の出現でERを受診しました。

胸部不快感が、反復するためのER受診でした。 意識は、清明です。 12誘導心電図が、搬入後10分以内に撮られました。 まず、 2年前の安定期12誘導心電図を提示します。 クリックすると、心電図が拡大します ER搬入時の心電図です(12:33) クリックすると、心電…

ECG-324:answer(2/2)

ARで心不全発作を起こした患者さんの心エコーです。 指導医に直言できるナイス研修医 A。 還暦の指導医 B。 [http:// :title] B「まず、左室短軸 LV short axisの動画提示。」 A 「左室の壁運動は、良好ですよね。」 B「よく見ると、拡張時にぐぐっと左室が…

ECG-324:answer (1/2)

60才男性の初めての心不全発作でした。 指導医に直言できるナイス研修医 A。 還暦の指導医 B。 A 「B先生、これ聴診所見なしで診断ってあり得ないでしょう。」 B「それ提示しちゃうと、心電図要らないんだよね。」 A 「じゃ、心電図解説から始めましょう。ど…